Kozupon.com    
 
 Mysqlソースインストール!


mysqlは久々に使った。ここのところ、postgresqlの使用が多かったので少し遠のいてた。
ほとんどのLinuxのディストリビューションは、PHPとの連携もバイナリでサポートしているので、このネタのようにわざわざソースからビルドする方々はいないだろうとは思うが、俺のサーバのサービス関係はほとんどがソースをビルドしてるので、いつものようにと言う具合だ。慣れないとリスクが多いけど、ビルド作業って楽しいんだよな(笑)。
CMS系のコンテンツってデータベースがmysqlであることが多いようだけど、何でだろう。
今回使った P_BLOG ってエンジンもmysqlなんだよね。俺はBLOGってあまり好きではないのだけれど、コンテンツマネージャとしても使えるので嬉しい。

インストール環境 )
マシン:Celeron 800MHz
OS :Debian GNU/Linux4.0 etch
Linuxカーネル:Kernel-2.6.18


1.コンパイル&リンク
1)実行ユーザとグループを作る
sub2:/# groupadd mysql
sub2:/# useradd -g mysql -d /noexistent -s /sbin/nologin mysql

2)ソースをゲットする
sub2:/# cd /usr/local/src
オフィシャルサイトの ここ から現時点で最新のmysqlソースをwgetする。
執筆時点では(2007年8月)、
mysql-5.0.45.tar.gz が最新だった。
sub2:/usr/local/src# wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.0/
mysql-5.0.45.tar.gz/from/http://ftp.iij.ad.jp/pub/db/mysql/    
←実際は一行で

3)展開する
sub2:/usr/local/src# tar zxvf mysql-5.0.45.tar.gz
sub2:/usr/local/src# chown -R root.root mysql-5.0.45
sub2:/usr/local/src# cd mysql-5.0.45

4)Makefileを作る
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# ./configure --prefix=/usr/local/mysql \
>
--with-charset=ujis --with-extra-charsets=all --with-mysqld-user=mysql

5)メイク
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# make

6)バイナリリンク及びライブラリリンク
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# make install


2.実行及び動作確認
1)データベースイニシャライズ
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# ./scripts/mysql_install_db --user=mysql

Installing MySQL system tables...
OK
Filling help tables...
OK

To start mysqld at boot time you have to copy
support-files/mysql.server to the right place for your system

PLEASE REMEMBER TO SET A PASSWORD FOR THE MySQL root USER !
To do so, start the server, then issue the following commands:
/usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root password 'new-password'
/usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root -h sub2 password 'new-password'
See the manual for more instructions.
You can start the MySQL daemon with:
cd /usr/local/mysql ; /usr/local/mysql/bin/mysqld_safe &

You can test the MySQL daemon with mysql-test-run.pl
cd mysql-test ; perl mysql-test-run.pl

Please report any problems with the /usr/local/mysql/bin/mysqlbug script!

The latest information about MySQL is available on the web at
http://www.mysql.com
Support MySQL by buying support/licenses at http://shop.mysql.com

2)データディレクトリのオーナーとグループを設定
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# chown -R mysql.mysql /usr/local/mysql/var

3)mysqlの起動
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# /usr/local/mysql/bin/mysqld_safe --user=mysql &

4)動作確認
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# /usr/local/mysql/bin/mysqlshow

+--------------------+
| Databases |
+--------------------+
| information_schema |
| mysql |
| test |
+--------------------+

5)起動スクリプト
Debianの場合の自動起動設定。
sub2:/usr/local/src/mysql-5.0.45# vi /etc/rc.local
省略
# mysql start
if [ -x /usr/local/mysql/bin/mysqld_safe ]; then
      /usr/local/mysql/bin/mysqld_safe --user=mysql &
fi
省略


3.データベースへのアカウント登録その他

ここ の最後の方を参照下さい。

以上


 
 
 



Copyright 2007 Kozupon.com.