Kozupon.com    
 
 デフォルトキーマップを変更する(Debian編)


Debianのキーボード変更は、ちと特殊である。
キーマップデーモンである /etc/init.d/keymap.sh と言うシェルがあって /etc/console/boottime.kmap.gz を読み込むようになっている。したがって、Debianの場合はここに目的のキーマップを設置しておけば良い。


例えば、106キーに変更したいとすると。


1.jp106キーマップを /etc/console/boottime.kmap.gz にコピーする

# cp /usr/share/keymaps/i386/qwerty/jp106.kmap.gz /etc/console/boottime.kmap.gz


2.変更したキーマップがちゃんと日本語106キーボード配列になるか確認する

# loadkeys /etc/console/boottime.kmap.gz

◆ 次回起動時からはデフォルトで日本語106キーボード配列が使えるようになる。
◆ loadkeymapでエラーが発生したらkeymapファイルを修正する。たとえば、keycode181と183でエラーが出た場合は、コメントアウトしたら直る。

以上


 
 
 



Copyright 2005 Kozupon.com.