Kozupon.com    
 
 Debian Kernel Panic!


1.現象
Debian woodyからsargeへアップデートしたら、Kernel Panicにおちいった。
woodyからsargeへapt-get upgradeでモジュールのアップデートして、そんでもってKernelもKernel-2.4.27-2へアップデートして再起動したら、次のエラーを出力してKernel Panicでストップしてしまった。

root fs not mounted VFS:Cannot open root device "302" or 03:02
Please append a correct "root=" boot option
Kernel panic:VFS:Unable to mount root fs on 03:02

とか、

VFS: Cannot open root device "hda2" or unknown-block(0,0)
Please append a correct "root=" boot option
Kernel panic - not syncing:VFS:Unable to mount root fs a unknow-block(0,0)


2.原因
initrdイメージ起動されてなかったので、デバイスモジュールが読み込めない状態であった。


3.対策
再起動から、LILO 22.2・・・・・・・・・ のときに、すかさずAlt+F2を押してBoot Menuを表示させて、
LinuxOLDで起動する。その後、以下の事を行う。lilo.confに青色の部分を追加して、lilo -vを実行する。そのあと、再起動すれば完了。ちなみに、initrdイメージの作り方は、 こちら

1)LILOの場合

# vi /etc/lilo.conf

省略
image = /vmlinuz
      label = Linux
      initrd = /boot/initrd.img-2.4.27-2-386
      read-only

image = /vmlinuz.old
      label = linux.OLD
      read-only
      optional

# lilo -v
で反映する。

initrdが無い場合は作る。例えば、/boot/initrd.img-2.4.27-2-386 と言うイメージファイルを作るとすると。

# mkinitrd -o /boot/initrd.img-2.4.27-2-386 2.4.27-2-386

2)GRUBの場合

# more /boot/grub/menu.lst

# Boot automatically after 30 secs.
timeout 30

# By default, boot the first entry.
default 0

## ## End Default Options ##

title Debian GNU/Linux, kernel 2.4.27.2
root (hd0,1)
kernel /boot/vmlinuz root=/dev/hda2 ro
initrd /boot/
initrd.img-2.4.27-2-386
boot

title Debian GNU/Linux, kernel 2.4.18-bf2.4
root (hd0,1)
kernel /boot/vmlinuz-2.4.18-bf2.4 root=/dev/hda2 ro
boot

title Debian GNU/Linux, kernel 2.4.18-bf2.4 (recovery mode)
root (hd0,1)
kernel /boot/vmlinuz-2.4.18-bf2.4 root=/dev/hda2 ro single
boot

GRUBの場合は、 menu.lst ファイルを赤字の要領で編集する。

以上


 
 
 



Copyright 2005 Kozupon.com.