Kozupon.com    
 
 VineLinux3.0のコンソール画面でフレームバッファを使う!


以下の写真のように、コンソール画面を高解像度にして背景画像を楽しむ。なんて言うのも一興かもしれない。その方法を解説する。


 

1.bootsplashを入れる
すでに、入っているなら必要ないがbootsplashが必要であるため無ければインスコする。

# apt-get update
# apt-get install bootsplash


2.bootsplashに対応するイメージの作成

画面解像度を1024×768にする場合。

# /sbin/splash -s -f /etc/bootsplash/themes/Vine/config/bootsplash-1024x768.cfg >> /boot/initrd-2.4.26-0vl15.img

           解像度

色    640×480  800×600  1024×768

256    0x301    0x303     0x305

32k    0x310    0x313     0x316

64k    0x311    0x314     0x317


3.lilo.confの編集

# vi /etc/lilo.conf
prompt
timeout=50
default=linux
boot=/dev/hda
map=/boot/map
install=menu
message=/boot/message

image=/boot/vmlinuz-2.4.26-0vl16
label=linux
initrd=/boot/initrd-2.4.26-0vl15.img
read-only
root=/dev/hda3
append="splash=silent resume2=swap:/dev/hda2"
vga=0x317
                             ←これは1024×768 64k色設定


image=/boot/vmlinuz-2.4.26-0vl15
label=linux.old
initrd=/boot/initrd-2.4.26-0vl15.img
read-only
root=/dev/hda3
append=" resume2=swap:/dev/hda2"

# /sbin/lilo -v

これを必ずかますこと。おしまいっす。

以上

 


 
 
 



Copyright 2005 Kozupon.com.